精密度
一般の特色
  • 前後送りテーブルは二重”V”すべり面、左右送
    りテーは”V”型と平型すべり面走ります。
  • 全てのすべり面はターカイト-Bを塗り、順調な
    操作が得られます。
  • 左右送りは油圧、前後送りモータ、上下送り
    は手動で駆動されます。
  • 各部の電気は集中ボードでントロール
    き、非常に便利です。
No. 15343  精密平面研削盤
本体は上等なミハナイト鋳鉄、PFG-D4080AHは二重壁の構造で、剛性と安定性は格別に高く、電磁弁のセンサーで方向
変換、連続潤滑系統を設けており、操作易い高品質の機種です。機種PFG-2550AHとPFG-CL3060AHとは間欠的な潤滑系
統付き、方向変換は機械的に駆動されます。何れかの機種には最高の正確さと最低の摩擦力を保証します。
  • 機械仕様
機  種
PFG-2550AH
PFG-CL3060AH
PFG-D4080AH
 テーブル作業面の大きさ
250x500 mm
300x600 mm
400x800 mm
 テーブル最大移動量
270x550 mm
340x700 mm
450x860 mm
 テーブル上面からスピンドル中心までの最大距離
500 mm
500 mm
550 mm
 テーブル速度
5~25 M(一分間)
 自動前後送り速度
60サイクル
1,100 mm(一分間)
50サイクル
900 mm(一分間)
 前後送りのハンドル車
一回転
5 mm
一目盛
0.02 mm
 自動前後送り増分
0.1~12 mm
0.1~20 mm
0.1~20 mm
 上下送りハンドル車
一回転
2 mm
一目盛
0.01 mm
 砥石頭快速上昇速度 – オプション
60サイクル
550 mm(一分間)
50サイクル
450 mm(一分間)
 砥石回転速度
60サイクル
3,500 RPM
1,750 RPM
1,750 RPM
50サイクル
2,900 RPM
1,450 RPM
1,450 RPM
 砥石寸法(外径 x 幅 x 内径)
180x13x31.75 mm
355x38x127 mm
406x50x127 mm
 スピンドルモータ
2 HP
5 HP
7.5 HP
 油圧ポンプモータ
1 HP
1 HP
2 HP
 機械正味重量
1,350キロ
1,700キロ
3,250キロ
  • 左右前後テーブル移動の水平誤差は1Mあたり
    0.02mm。
  • 砥石頭上下移動の垂直許容誤差100mmあたり
    0.01mm。
台湾価格で品質は日本水準の機械
Haupt Industries, Inc.
Taipei 106, Taiwan
商品カタログ
会社案内
お問合せ
ホームページ
目次へ戻す
次のページ►
◄前のページ
お問合せは日比機械、電子メール:hibikikai3477@yahoo.co.jp、へどうぞ。